3歳子どもの便秘解消法は?悩みまくった我が家が1冊の本と病院のおかげで一歩前進した話

2歳・3歳子供の便秘解消

子ども(特に2歳、3歳)の便秘をどうにかしたーい!と悩んでませんか?

suu

はーい!それはわたしです。まさに上の子が2歳の頃から便秘で、ほんのすこし前まで毎日悩みまくりでした…

便秘にいいと言われるもの(水分、食物繊維、くだもの、プルーン、ヨーグルト、オリゴ糖、マッサージ、運動など)ぜーんぶやり尽くした!

それでも出なーい!だから困ってる…

一度便秘をこじらせると放っておくわけにもいかないし、子どもに「出してー!」と言ったところですんなり出るわけじゃないから、親子ともにほんと〜にストレスなんですよね。

実際、うちは1年以上便秘と格闘の末(いや、今も若干格闘中…)、今は病院で薬を処方してもらい4週間が経過。今は毎日すんなり出るようになり、親子ともにストレスフリーになりました!

完全に便秘解消!というわけではないけど、毎日子どものうんちが出るだけで心の底からホッとする。涙

この記事では、途中経過にはなりますが、子どもの便秘解消に向けた我が家の奮闘キロクをお届けします。

この記事を読んで分かること

1.子どもが毎日うんちを出すために親ができること

2. 便秘解消に向けて参考になった本と絵本

こんな症状あったら便秘かも?我が子の場合。

・気がつくと1週間くらい出ていない

・機嫌がわるい(=逆にうんちが出たらめっちゃ機嫌よくなる)

・食べる量が減る

・脚をクロスさせて立ったまま、踏ん張る(=我慢している状況)

・うんちするとき大泣き

・やっと出たと思ったらおとなの拳くらいの塊

子どもが2歳になって、便秘になりはじめた頃の症状です。

どうでしょうか?当てはまる箇所ありますか?

最初は苦しみながらも自力で出せていたのが、だんだんと踏ん張っても出せないようになってしまいました。

気が付いた頃には、「うんちするのは痛いと認識がまんする腸に便がたまって広がるだんだんと便意を感じなくなるさらに硬くて出ない便秘」の悪循環に

完全に便秘が慢性化してしまいました。

1週間くらい出なければ、病院で浣腸してもらって出すというのを何度か繰り返す感じでした。

子どもが便秘になったきっかけ

2歳の子ども(上の子)の便秘がはじまった時期は、ちょうどわたしが2人目を出産・退院して自宅に戻った頃でした。

もしかしたら、突然家に赤ちゃんがきて、子どもなりにストレスが溜まっていたのかもしれません…

たとえば旅先など、いつもと違う環境で便秘というのはよく聞きますよね。

赤ちゃんとの生活は、旅先以上に落ち着かない環境だったのかも。涙

ちなみにトイトレがきっかけで便秘になるとも聞きますが、この頃まだトイトレは始めていませんでした。

今まで便秘解消に向けて試してよかったこと

最初の方に書きましたが、便秘にいいと言われるもの(水分、食物繊維、くだもの、プルーン、ヨーグルト、オリゴ糖、マッサージ、運動など)は、一通りぜーんぶやり尽くしたんですよね。

なかなか直接便秘解消につながるものを見つけられなかったんですが、このオリゴ糖は、子どもには合ってたみたいで一時期すんなり出るときがありました。

スプーン1杯、直接食べさせたり、ヨーグルトにかけたり。

あとは、水分取らせるときに見た目がかわいいマグにしたら、飲んでくれるようになりました!

一時期はオリゴ糖+水分作戦で出てたんですが、よっぽどがんこな便秘だったのかまた出なくなってしまって...

そうなるとまた浣腸に頼るしかなかったんですが、3歳頃になると浣腸をめちゃめちゃイヤがるようになって、毎回大暴れ(><)

子どもからも「うんち出すのがこわい」と言われて、これは今すぐどうにかしなきゃ!と病院を変えることにしたんです。

結果、便秘解消につながったのは食事でも水分でもなく病院で処方された薬でした

いろいろ自己流で試したけど、効果が続くものは見つからず途方に暮れていました。

また今までかかりつけの病院、検診時に保健師さんに相談しても、「水分、食物繊維を摂って。そのうち出るようになるから。」しか言われなくて。

「いや!聞きたいのはそういうことじゃなくて!ぜんぶ試したし、それでも出ないから困ってるのに。」

誰に頼ったらいいかわからなくなりました。

でも病院を変えて3回目。やっと状況を理解してくれて、信頼できる先生に出会えました。

「浣腸は子どもイヤがるから、坐薬にしよう。下剤も併用して、とにかく毎日出すことを続けましょう。」とのこと。

我が子の場合は、薬のおかげで毎日出るようになりました!

処方された薬

・重質酸化マグネシウム(粉)0.5g   1日1回夜

・ラキソベロン内服液(液体)6滴 1日1回夜

・テレミンソフト坐薬 1回1/2個

処方してもらって、1週間は各下剤+坐薬でしたが、2週間目からは坐薬なしでも出るように。

毎日すんなり出るようになって、子どもも「うんち=こわくない」という意識に変わってきたようです。

もっと早く病院変えていればよかった

薬に頼ってもいいから、とにかく毎日すっきり出してあげるのが大切だと身にしみました。

便秘の子を持つパパママへ。おすすめ本

小児科医の中野美和子先生の本が、とっても参考になりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤ちゃんからはじまる便秘問題 すっきりうんちしてますか? [ 中野美和子 ]

価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

楽天で購入

 

本のおわりに書かれてあった中野先生のことばがシンプルなんですが、本当にその通り…と心に響きまくりました。

便が溜まっているのなら、出せばよい。排便できなくて困っている幼い子どもにむかって、頑張って出しなさい、という精神論はやめて、出せるように手助けすればよい。食事で出せるようになるなら、それでよいし、薬を使ったほうが楽ならそうすればよい。幼い子どもには手助けが必要です。それだけのことをわかっていただくために書いた本です。

幼い我が子に毎日のように「がんばって出しなさい!」と言っていたことに大反省。

それと同時にもっと早くこの本に出逢っていれば、子どもに辛い思いをさせなくて済んだかもしれない…。

いろんな方法を試しても排便できないなら薬に頼ってもいいこと。まずは毎日スッキリ出すことが1番大事なことを身をもって学びました。

お子さんの便秘にお悩みのパパママさんにぜひ読んでもらいたい本です。

うんちを怖がってる子どもに効果があった絵本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご うんこのえほん [ 村上八千世 ]

価格:1320円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

楽天で購入

 

我が子がうんちを出すことに抵抗があった時期に読みはじめました。

「今日はどんなうんちかな?」とちょっとワクワクする気持ちになったみたいで、絵本を読んでからあまり怖がらなくなりました。

かなり気に入ったみたいで、何度も繰り返し読んでます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うんこダスマン うんこのえほん [ 村上八千世 ]

価格:1430円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

楽天で購入

 

「水をたくさん飲んでうんちだすぞー!おー!」みたいな、明るい絵本!

子どももノリノリになってくれます。

親がいくら言っても効かないけど、絵本に書かれてあるとあっさり聞き入れてくれたりするんですよね。汗

絵本ってすごい!

まとめ

薬に頼ることに抵抗があったんですが、今はとにかくそれでも子どもが苦しまずに毎日うんちを出せることにホッとしています。

何よりあれだけうんちを出すのをこわがっていた子どもも毎日スッキリ出てうれしそう!

中野先生の言葉にある通り、「出せないなら、出せるように手助けしてあげる」

シンプルにこれに尽きるのかなと思います。

実は、かなりプライベートな問題なので、この記事を書こうかどうかずっと迷っていました。

でもわたし自身、毎日うんちのことで頭がいっぱいになるくらい、めちゃくちゃ悩んでいて、検索する毎日で。

少しでも、今現在悩んでいるパパ・ママの参考になったら…と思い、我が家の奮闘記をお届けしました。

我が家もまだ完全に便秘解消はされていないので、引き続き治療を続けていきます!

中野先生の本を読んでいない方はこの機会にぜひ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤ちゃんからはじまる便秘問題 すっきりうんちしてますか? [ 中野美和子 ]

価格:1650円(税込、送料無料) (2019/11/9時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です