今すぐできる!5歳の子どもが時計を読めるようになった効果的な方法

こんにちは! 5歳・3歳の女の子ママ、suuです。

「どうしたら子どもが時計を読めるようになる??」

長女が4歳になった頃から、時計の読み方を覚えてもらおうと色々試したのですが、なかなか覚えてもらえず悩んでいました…。

そんなときに友だちに教えてもらった方法を試したら、あっという間に読めるように!

suu

今すぐ試すことができますよ〜

たったコレだけ!手書きの”○分”を時計に貼った

結論から言うと写真のように、子どもに紙に分数(”5″、”10″、”15″…)を書いてもらって時計に貼りました。

たったこれだけです!

今すぐ試すことができます^^

用意するものは?

家にあるものでOK!用意するものは4つです。

用意するもの

・紙(画用紙等、しっかりめな紙がおすすめ)

・ペン

・はさみ

・のり

1. 紙を適当な大きさに切る

2. “子ども”に分数を書いてもらう

3. 裏にテープをつけて時計に貼る

以上♪

家族みんなが目にする時計。子どもも自分が書いた”数字”が貼られているのはうれしいみたい!

実際どのくらいで読めるようになった?

実は貼り出した後は放置していたので、どのくらいで読めるようになったか正確にはわかりません…!

でもたぶん3週間くらい経った頃、子どもにふと聞いてみたんです。

suu

長女ちゃん、今何時?

そしたら

長女(5歳)「8じ13ぷん!」

!!!

という感じで、いつの間にか時計が読めるようになってました!

長女の話を聞くと“画像”として、頭の中にインプットされていたようです。

びっくりですよね!

suu

毎日見る時計に貼ったのが効果的だったんだと思う!

時計を覚えるために他に取り組んでいた3つの方法

最初にご紹介した”時計に貼る方法”を試す前は、以下の3つに取り組んでいました。

もしかしたら事前に数字に慣れる練習をしてたおかげで、スムーズに時計が読めるようになったのかも?!

わが家が取り組んでいた3つの方法をご紹介しますね。

①時計の絵本3冊を読む

②”数字”に慣れる練習

③タイマーを購入

①時計の絵本3冊を読む

“時計の絵本”といえば、この3冊!

① ●分の数え方を具体的に教えてくれる絵本。わかりやすい “8じ”、”8じ半” がメインの絵本です。

created by Rinker
株式会社 福音館書店
¥990 (2022/12/08 06:18:34時点 Amazon調べ-詳細)

② 上の本からステップアップして、”8じ14ふん”とか細かい時計の読み方が学べる絵本。

created by Rinker
株式会社 福音館書店
¥990 (2022/12/08 06:18:35時点 Amazon調べ-詳細)

③ こちらの絵本は、”朝の8じ”、”夜の8じ” 、時間の概念を教えてくれる絵本です。

created by Rinker
戸田デザイン研究室
¥1,650 (2022/12/08 06:18:36時点 Amazon調べ-詳細)

②”数字”に慣れる練習

あとは”数字そのもの”に慣れた方がいいのかなと思って、KUMONのドリルにもチャレンジ!

数字の基礎を学べるドリルで、子どもも楽しみながら取り組んでいます。

created by Rinker
¥726 (2022/12/07 06:23:01時点 Amazon調べ-詳細)

③タイマーを購入

タイマーも購入しました。

これは時計と同じ分数になっているので、わかりやすいかなと思って購入しました。

ダラダラお着替えの防止にも^^

まとめ:生活の中で自然と覚えるのが1番!試してよかった!

以上、5歳のムスメに1番効果的だった時計を読める方法をご紹介しました^^

用意するものはたった4つです。

用意するもの

・紙(画用紙等、しっかりめな紙がおすすめ)

・ペン

・はさみ

・のり

お金もかからず今すぐできるので、よかったら試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です